ジョバンニというお店(シーリングスタンプ)錬金術師がいそうです

ラベル: , ,
今日も風が強いですね。ぽかぽかおひさまが恋しいです。
さて、先日中道通りにあるジョバンニという小さなお店に行ってきました。
こちらはシーリングスタンプや羽根ペンなどを扱う輸入雑貨店だそうです。
前々から、お店の前を通り過ぎるたびにちょっと気になっていたので、今回お邪魔できてとても嬉しい!
場所は中道通りをずーーっと歩いた、まさに端っこあたりです。
(中道通りにある西公園のすぐ斜め前。)

お店構えは、こんな様子で…↓
ヨーロッパの街角に建っていそうな、素敵なお店。
(西日のせいで写真がうまく撮れずにざんねん!)



お店の中に、たくさんのラバースタンプ(普通のゴムはんこタイプのスタンプ)がズラリと並べられた棚が見えます。


ショーウィンドーはこんな様子。↑
ペンやインク、ろうそくみたいな形のシーリングワックスが並べられています。
アンティークな本やポストカードもいい雰囲気。

店内には、様々な形のシーリングスタンプがたくさん。
シーリングスタンプと聞いて私が思い浮かべるのは、イニシャルをかたどった装飾的なアルファベットか、紋章のようなものでした。
でもジョバンニさんには、猫にうさぎに…かわいらしい様々な動植物、それからLOVEやTHANKといったメッセージなど多種多様なデザインのものが置いてありました。(肉球もありましたよ。)
私が一番いいなあと思ったのは、かわいらしい模様の入ったハートマークのシーリングスタンプ。
丸い形だけじゃないんですね!
そしてシーリングワックスも、実にカラフル。
こんなに種類がたくさんあるものだったとは…。
最近はめっきり電子メールが主になって手書きのお手紙を出す機会が減ってしまいましたが、こんな素敵なシーリングスタンプがあれば、送るのも受け取るのも楽しいだろうな〜。

他には、きらきらと輝いて美しいガラスペンや羽根ペン、シックで素敵なデザインのちょっと変わったラバースタンプなど、魅力的な品物がたくさんありました。
イタリアからの輸入文具がいろいろ。
中でも気になったのが、レジのお向かいにある小さなガラスケース。
そこには小さな輪っかが幾重かに重なった、不思議なかたちのペンダントが。
なんでも携帯して使うタイプの日時計なんだそうです。
昔々のヨーロッパの旅人は、こんな日時計を胸に下げて歩いていたのかなあ?
アンティーク調の金属の輪に、数字や文字が刻み込まれていてとても素敵でした。

お店の中に入ると、ふわっと空気が変わるといいますか、まるで魔法使いか錬金術師がこっそり開いているお店のような…そんな不思議な雰囲気のある素敵なお店でした。
自分のために素敵な文房具を求めるもよし、大事な人にちょっと特別なものを贈りたいときに訪れるのも、いいかもしれません。



ぽちぽちっと応援、よろしくお願いします♪

  にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ 



Giovanni(ジョヴァンニ)
東京都武蔵野市吉祥寺本町4-13-2

0 コメント:

コメントを投稿